Slim Plus

ダイエットドリンクの種類は何があるの?効果的な飲み方まで徹底解説

ダイエットドリンク飲み方

ダイエットに役立つダイエットドリンクにはさまざまな種類のものがありますね。
例えば、フルーツ青汁、ダイエットシェイク、スムージー、プロテインドリンク、コンブチャ、酵素ドリンク。

これらはすべてダイエットにいいと言われている、いわゆるダイエットドリンクになります。

どれもダイエットには役立つものですが、種類が違えば含まれている成分や体への影響も違ってきます。

ダイエットドリンクはどんな飲み方をしてもそれなりにはダイエットに役立ってくれますが、同じように飲むのならやはり適材適所で選び効率よくダイエットしたいものです。

ここでは、ダイエット法に応じたダイエットドリンクの選び方、そして飲み方についてご紹介しています。

ダイエットドリンクの特徴とメリットは?

注意点

ダイエットドリンクを上手にダイエットに取り入れて効率よく痩せるには、まずはダイエットドリンクの特徴やメリットを知っておくことが大切になります。

ダイエットドリンクそれぞれの特徴やメリットを頭に入れておけば、自分のダイエット法に合ったダイエットドリンクが選びやすくなります。

【種類別】ダイエットドリンクの特徴とメリット

それでは、これから種類ごとにダイエットドリンクの特徴を順番に見ていきましょう。

フルーツ青汁

まとめ

青汁に果物の成分が配合されているものです。自分で青汁にフルーツを入れてもいいですが、すでにフルーツ青汁として青汁にフルーツの成分が含まれているものが市販されています。

フルーツ青汁は青汁よりも飲みやすく、それでいて食物繊維やビタミン、ミネラルといった栄養が摂れるメリットがあります。

また、食物繊維が含まれているため血糖値の急上昇を予防する働きも期待でき、ダイエットに貢献してくれます。

フルーツ青汁のなかにはヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンといった美容成分も含まれているものもあり、ダイエットだけではなく美容が気になる人にもおすすめのドリンクです。

ダイエットシェイク

ダイエットシェイクは、おもに食事と置き換えられるように栄養バランスやカロリーを考えて作られています。

そのため、ダイエットシェイクは1杯飲むだけで、ある程度必要な栄養がバランスよく摂れて、カロリーも摂りすぎずにすむメリットがあります。

また、ダイエットシェイクは少量でも腹持ちがいいため、空腹感に悩まされにくいというメリットも。

味もチョコレート味やバナナ味、抹茶味などさまざまなバリエーションがあり、1杯飲むだけでもわりと満足感があります。

スムージー

スムージースムージーは野菜と果物をジューサーで絞ったジュースです。

野菜と果物に含まれているビタミンやミネラルといった栄養や食物繊維、酵素が摂れます。

また、最近では粉末状になっていて水に溶かすだけで飲めるスムージーというものも市販されています。

市販されているスムージーには、腹持ちを良くするためにグルコマンナンなどの水溶性食物繊維が含まれているものも多いです。

プロテインドリンク


プロテインドリンクは、タンパク質やビタミン、ミネラルが配合されたドリンクです。

タンパク質が効率よく補給できるため、ダイエット中のタンパク質不足を補ったり、筋肉量をアップさせて体の基礎代謝量を増やして痩せやすい体へと導きます。

コンブチャ

コンブチャランキング

コンブチャは、紅茶に酵母などの菌を加えて発酵させた発酵飲料です。

発酵食品であるためビタミンやミネラルだけではなく、酵素や乳酸菌といった腸内環境を整える作用のあるものも摂れるメリットがあります。

ちなみに、コンブチャはハリウッドセレブにも人気のドリンクです。

酵素ドリンク

酵素ドリンクランキング

酵素ドリンクは、野菜や果物などを発酵させて作られている発酵飲料です。

良質な酵素ドリンクを選べば豊富な酵素やビタミンやミネラル補給にすぐれているため、体を労りながら基礎代謝量をアップすることができます。

ダイエットだけではなく、疲れやすいといったお悩みがある人にもおすすめです。

ダイエットドリンクはダイエット法によって選び分けよう

フルーツ青汁、ダイエットシェイク、スムージー、プロテインドリンク、コンブチャ、酵素ドリンクと、その特徴やメリットを見てきました。

今度は、ダイエット法ごとにおすすめのダイエットドリンクをご紹介してみたいと思います。

朝食置き換えダイエットなら

あなたが朝食をしっかりと食べるタイプの人ならば、ダイエットシェイクかスムージーで朝食置き換えダイエットをするのがおすすめです。

この2つはお腹の中で膨らむ成分が含まれていることが多いため腹持ちがいいという特徴があります。

すぐにお腹がすくタイプの人は、ダイエットシェイクかスムージーを試してみてくださいね。

また、朝食はサラッと食べたいタイプの人なら、酵素ドリンクやコンブチャ、フルーツ青汁がおすすめです。

この3つは味も薄味でサラッと飲みやすです。

ダイエットシェイクやスムージーのように腹持ちは良くないかもしれませんが、じっくりと味わって飲めば満足感はあります。

食事とともに飲むのなら

食事とともに飲むのなら、酵素ドリンクやコンブチャ、プロテインドリンク、フルーツ青汁、抹茶味のダイエットシェイクがおすすめです。

酵素ドリンクは味も濃すぎず飲みやすいですし、コンブチャも紅茶の香りで飲むとレモンティーのような味わいですから食事の時にもピッタリです。

また、フルーツ青汁やダイエットシェイクも抹茶風味のものを選べば食事とともに飲みやすいでしょう。

プロテインドリンクはタンパク質が摂れるドリンクですから、ダイエット中のタンパク質不足を補うのに役立ちます。

ダイエット中の栄養不足が気になる人は、プロテインドリンクを加えてみてくださいね。

食事とともに飲むダイエットドリンクは、味が控えめなものの方が食事に合わせやすいです。

ダイエットドリンクを食事と飲むメリットはダイエットドリンクを飲むことで食事量を減らすことですから、ドリンクは食事の一番最初に口にするのがおすすめです。

一気に全部飲み干さなくてもいいですから、食事の一口目をダイエットドリンクにしてみてくださいね。

小腹が空いたときのおやつなら

小腹空いて、ちょっと食べたい時におすすめのダイエットドリンクとしては、ダイエットシェイクやスムージーがおすすめです。

とくに甘い物が好きな人はチョコレート味などの味の濃厚な味のダイエットシェイクやスムージーを選ぶと満足感があり食べ過ぎずに済みます。

運動の後なら

運動した後に飲むのなら、プロテインドリンクがおすすめです。

運動した後すぐにプロテインドリンクを飲むと筋肉が増えやすくなります。

筋肉量が増えると基礎代謝量がアップして痩せやすくなるというメリットがあります。

ファスティングで飲むのなら

ファスティングで飲むのなら、酵素ドリンクやコンブチャがおすすめです。

酵素ドリンクやコンブチャなら発酵飲料なので含まれている栄養が体に吸収されやすいため、ファスティング中の体に負担がかかりません。

また、酵素ドリンクとコンブチャには酵素が含まれているため体内酵素を増やすこともできます。

体内酵素は体の代謝をアップさせるためには欠かせないものになります。体内酵素が増えると体の基礎代謝量もアップしやすくなります。

あなたに合ったダイエットドリンクでダイエットに挑戦してみて♪


ダイエットドリンクを上手に活用するコツは、ダイエットドリンクを補助的に使って1日あたりに摂る食事の量を減らしていくことです。

ただ、食事量を減らす際には栄養バランスを考えて減らすことが大切になります。

油などの特定の栄養素を極端に減らしたりしずぎないように注意して、ダイエットドリンクを上手に取り入れてダイエットしてみてくださいね。

編集部Voice
SlimPlusではジャンル別のドリンクランキングを公開しています!口コミや効果、価格を徹底分析した選りすぐりのドリンクを集めましたので、あなたの目的に合わせたドリンクを見つけて、ぜひ試してみてください!

あなたの目的別ランキングもチェック

コラムPickUP