Slim Plus

ダイエットドリンクで代謝を上げて、キレイやせを目指す!酵素ドリンクやプロテイン他、種類も豊富

ダイエットドリンク効果

ドリンクを飲んでやせられるのはどうして?カロリーカット&脂肪を燃やす効果を解説

ダイエットドリンクでやせるのはなぜ?
ダイエットドリンクは、一食置き換えなどに使えるため簡単にカロリーを減らせるイメージがありませんか?ネットやSNSで芸能人がおすすめしている広告も多く、もしかしたら飲むだけで体重が減る?というような期待もしてしまいます。
しかしダイエットドリンクにも相性があり、朝は食べない派、またはファスティングがしたい!といったその人の食事スタイル、または体質によっておすすめできるものが異なります。粉末を溶かして飲むもの、水で割るタイプ、と種類も味もさまざまなので、選び方にも好みが分かれそうですね。
何より、最近発売されているドリンクはただヘルシーなだけじゃなく、脂肪を効率良く燃やす成分が入っていたり、美容成分がプラスされているものが多いもの。それを知らないで、カロリーが少ないものを、または腹持ちが良いだけのものを…という見方だけで選んでいると結局続かなくなってしまうおそれがあります。そんな失敗をなくすために、ネットを中心に売られているダイエットドリンクを中心に、

といった項目に分けてそれぞれ解説しています。ぜひこちらを読んで、自分のダイエットプランに合いそうだな、という商品を見つけてみてくださいね!

食事の代わりに?食前に?ニーズに合わせたダイエットドリンクの種類や注目の成分はコチラ

ダイエットドリンクの種類
空腹を満たすと同時に、やせやすい体に導いてくれるダイエットドリンク。毎日飲んで少しずつやせ効果を上げていくものから、とりあえず腸内環境を良くしたい!とデトックス作用が強いものまでたくさんの種類があります。その特徴や成分、なぜやせる?という疑問を順番に見ていくことで、これは効きそう!という一品が見つけられそうです。

「酵素ドリンク」細胞の再生にはたらきかける

酵素ドリンク
酵素ドリンクは、野菜や果物を発酵させてつくる液体のことです。発酵とは味噌、漬け物といった食品に見られる原理と一緒で、酵母を加え、素材を細かくなることで栄養価が上がり、体に吸収しやすく加工したもの。ドリンクタイプは主に瓶に濃縮して入っているので、必要な分だけコップに注ぎ水や炭酸水で割って飲みます。

体の中を活性化させる酵素とは?

酵素はもともと生の状態の野菜、果物、肉、魚などに存在します。しかしドリンクにする場合は、材料を樽などに漬け込み、より熟成させてエキスを取り出す場合がほとんど。植物を発酵させてつくる酵素食品には、ビタミンやミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれているので、栄養が足りていないと感じる毎日にはぴったりです。
また胃の中に入ると食べ物を消化させるはたらきがあるので、胃もたれをしやすい時に飲んで体をケアすることもできます。
ただし酵素には、熱に弱い酵素は48度以上になると死滅してしまうという欠点も。それをおぎなうため、ベルタ酵素などは熱や酸に強いエンザミンといった納豆菌類発酵代謝エキスも加えるなど、品質や効果を保つように工夫がされています。

酵素で代謝を上げて、脂肪を燃やす

脂肪や糖、といった体にためこみやすい栄養をより多くエネルギーに変えるのは、酵素の力です。もともと酵素は体の中には2万種類以上も存在しており、脂肪分はリパーゼ酵素で分解、炭水化物はアミラーゼ酵素など役割がひとつずつ違います。
その中でも大きく2つに分けると、

となっており、これをまとめて潜在酵素と呼ばれています。
この潜在酵素は1日に生産される量と、一生分たくわえている量が決まっています。ということは加齢の他、消化の悪い食事がつづくと酵素の在庫はどんどん減っていく一方。そうならないために食物酵素をプラスすることによって、消化を助けて代謝酵素を活性化することが必要になってきます。そうすれば、おのずと脂肪を燃やしやすい体に変わっていくことができます。

「フルーツ青汁」野菜不足を補って、美肌もキープ

フルーツ青汁
青汁は、生の野菜をしぼった汁のこと。ひと昔前は材料にケールが使われたものが多く、苦みも強く感じられました。今では主要な成分はそのままにフルーツエキスなどが加わり、飲みやすくなって若い女性たちの間でも人気です。

フルーツ青汁には体に必要な成分が凝縮!

青汁の要といわれている成分は、主に4つです。

このように独特の栄養素が見られる他、全般的にビタミンA、B、C、Kが取れ、不足しがちなミネラルなども含まれていることから健康食として満点!フルーツ青汁にはこの他、野菜と果物エキス、腹持ちを考えてサイリウムといった食物繊維を加えてあることが多いです。

青汁に含まれた栄養素を摂って、健康的にやせる

青汁がやせ効果に作用するのは、まず血がキレイになって流れも良くなるというのがはじまりにあります。血流が良くなれば栄養素が体のすみずみに送られるようになり、代謝が上がって脂肪もためこみにくくなっていきます。
そうなるには緑の野菜に含まれる天然色素、クロロフィル(葉緑素)が強い味方。クロロフィルはなんと人間の血液にあるヘモグロビンと構造が似ており、血液の中に入ると鉄と結びつき、血液を浄化させる作用があるといいます。
また甘藷若葉の新しい品種である「翠王(すいおう)」は、粉末にして飲むと食後の血糖値上昇をふせいだり、中性脂肪がたまるのを抑えるという効果が特に高いといわれています。

「ダイエットスムージー」ビタミンたっぷりで、腹持ち度UP

ダイエットスムージー
アメリカ発祥のスムージーは、緑の野菜をメインにつくるグリーンスムージーから火がつき、日本でも毎日飲む!という人が続出。ダイエットスムージーは果物エキスの他、酵素なども取り入れてなるべく生のままの栄養素を生かすよう1包ずつパックされています。

果物の恵みと美肌成分もプラス!

もともとスムージーは、食事だけではまかなえない野菜や果物の栄養を補充するのにはぴったりの飲み物。ジューサーで作る場合は皮ごと入れるので食物繊維や、抗酸化作用が強いポリフェノールが取れます。ダイエットスムージーは加工する過程で失われてしまうので意味がない?と思われがちですが、以下のビタミンはそのまま入っています。

さらに足りない分は、スーパーフルーツエキスなどが加えられた商品もあり、ビタミンCが多く補充されています。より体のサビつきをふせいで細胞を活性化するようにできているんですね。また、体の中で栄養素がよくはたらくよう、酵素が入っているものもあります。

甘いのに低カロリー、置き換えダイエットに最適

ダイエットスムージーの良い点は、果物の甘味や酸味を楽しめると同時にカロリーを低く抑えられること。ヨーグルトなどに入れてミックスできたりとアレンジも効くことから、朝食の置き換えにも最適です。例を挙げると、はるな愛さんがチャレンジしたことで有名な、もぎたて生スムージーはなんと1食あたり17kcalしかなく、飲んでも胃に負担をかけません。
また体を張るフルーツ研究家・中野瑞樹さんが提唱する「先フルダイエット」では、食前にフルーツを摂ることで、

「ダイエットシェイク」食感はほぼスイーツ♪味の種類も豊富

ダイエットシェイク
シェイク、というとファーストフードで飲めるものを想像しますが、ダイエットシェイクは栄養価も高く、味のバリエーションも豊か。こわれやすい酵素入りドリンクに比べてホットでも飲めるところが人気で、おやつ感覚で取り入れられます。

チョコ味?ストロベリー?飲みやすいのに栄養満点

楽天総合ランキングで1位を記録したヘルシーバンクを例に上げると、フルーツ系はもとよりミルクティー、ココアなどの種類があり、すべて自然な素材から味を抽出しているそう。保存料や着色料なども少なく、体に良いものをというポリシーが見て取れますね。
驚くのは、他のダイエットシェイクにも見られますが主要な5大栄養素がきちんと配合されていること。たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルになりますが、不規則な食生活が続く人には栄養チャージにもぴったりです。
これだけでも健康ドリンクとして通用しそうですが、肌のハリをつくるコラーゲンや腸を整える食物繊維など、果実をまるごとしぼったままを配合されている種類もあり、栄養が濃縮されているのが分かります。

間食や食事の代わりに飲むと◎

甘いものが好き、炭水化物がやめられない、という方におすすめしたいのがこのダイエットシェイク。カロリーは、甘味料、または砂糖が加えられている商品もあるので1食平均150kcal前後ですが、通常のご飯1杯の代わりにするとラクやせに一歩前進できます!
その理由は、カロリーの他、糖質量にもあります。炭水化物には糖質が含まれていますが、体の中に入ると真っ先にエネルギーに使われ始めます。ところが糖質を多く摂りすぎると、細胞に脂肪として蓄積される特徴があるのです。そうなると1日3食、パンや麺、白米などを多く食べて、プラスおやつ、という生活は運動をしなければ脂肪をためやすい状態になります。
さらに主食の他にもソースやドレッシングなど糖質も知らぬうちに摂っていることが多いため、ダイエットしている割にはあまり脂肪が減らない、という事態になることもうなづけます。
その点、通常、ご飯1杯(150g)の糖質量は55.2gですが、オルビスのプチシェイクなどは1包18gほど。糖質オフをしたいけど、糖質の計算が大変、という方はダイエットシェイクで調整できるのでおすすめです。

「ダイエット茶」普段のお茶を変えるだけ♪デトックス度UP

ダイエット茶
食事をする時以外でも、のどが渇いた時などゴクゴク飲めるダイエットドリンクがいい!というあなたには、ダイエット茶が一押し。普段飲んでいるお茶を変えるだけで、ホットでもアイスでも、作り置きでもOKな手軽さが魅力です。メタボ気味の旦那さんにも水筒で持たせてあげられるのも◎

お茶の効能で、体のサビ落とし&ヤセ効果

ダイエット茶、といっても普段飲んでいる緑茶や、紅茶なども抗酸化作用他、良い効能はたくさんあります。それをひっくるめて健康茶、ということが言えますが、ここでは特に脂肪燃焼に効果のある中国茶などを織り交ぜて、ダイエット茶として販売しているメーカーが多いようです。その代表的な商品がメタボメ茶で、

をブレンドしてティーバックに小分けになって入っています。特にダイエットプーアール茶は、緑茶の5倍もあるカテキンや、カテキンが発酵することによってできる没食子酸(ぼっしょくしさん)が多く含まれています。こちらが、より腸内で脂肪を吸収しにくくするのに有効な成分と注目を浴びているんです。

ダイエット茶はむくみにも効く!脂っこい食事には必須

多くの脂肪燃焼に効果があるお茶の中から、まずプアール茶やウーロン茶に注目してみると、中国ではどちらも飲茶として飲まれているものとして知られています。ウーロン茶は半発酵、という独自の製造法によって様々なカテキンが重合されます。これをウーロン茶ポリフェノールといい、脂肪吸収をうながす酵素をブロックする作用が見られるのだそう。またプアール茶は発酵させることで脂肪分解酵素リパーゼを発生させ、余分な脂肪を分解させる効果があります。また中国茶に限らず、

といったヤセ体質に導くお茶はたくさんあります。基本的に利尿作用がある種類が多く、体に摂った油と一緒に流してスッキリさせたい時におすすめです。
参考サイト:ポリフェノール研究2・茶カテキン長期摂取による体脂肪低減効果/花王

「コンブチャ」アメリカで再ブレイク中、菌でヤセるドリンク

コンブチャ
コンブチャ、と聞くと日本のお茶のようですが、元はモンゴルで生まれた飲み物。酵素ドリンクのように発酵させてつくるものです。その形状から和名では「紅茶キノコ」と呼ばれ、国内でも昭和40~50年代にブームになりました。手作りもできますが、エキスが瓶に入ったものがニューヨークを中心に大流行。薄めながら飲む、その名も「コンブチャクレンズ」という商品が逆輸入で話題になっています。

乳酸菌、酢酸、体に良い成分がいっぱい

コンブチャは、紅茶や緑茶に砂糖をくわえ、酢酸菌、酵母菌をプラスして発酵させて作ります。表面にじょじょに膜を張り、キノコのような見た目になっていくのが特徴的。主要な成分として、

などが作られますが、他にも商品化されている「コンブチャクレンズ」によると、抗酸化作用があるトルラ酵母も生み出します。トルラ酵母にはもともと肝臓にもあるグルタチオンという物質が豊富に含まれているため、肝機能を高めて老廃物を流す効果も高まるとか。
コンブチャクレンズには、他にもなんと200種類以上の植物と果物の発酵エキスと、スーパーフードと呼ばれるアサイーマキベリーが加わって抗酸化作用がアップされています。

コンブチャは整腸作用に優れている?体の内側からやせる

コンブチャはファスティングに使うのにも向いていますが、毎日飲むことで腸内環境を整えることができます。その理由は、作られる乳酸菌腸内ビフィズス菌を増やすエサになるため。便通が良くなるのが期待できる他、腸内がキレイになって血流アップを図れます。腸内フローラバランスが整って血のめぐりが良くなるだけでも、細胞の再生が活発になるのでやせる効果が出てきますが、さらに有効な菌にも注目。
コンブチャが発酵してできる菌の中に、短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)があります。これは腸内細菌が食物繊維を食べて作り出す、酢酸と同じものでこの菌が脂肪をためこむのをふせぐ役割があるのです。詳しくは短鎖脂肪酸は腸内の他、血液にのって脂肪細胞まで届くと「脂肪をためないように」という信号を出すことができるのだそう。また交感神経を通して、体の中に入ってきた糖や脂質、栄養分をエネルギーとして活発に使うよううながすことが分かっています。

「ダイエットコーヒー」家事の合間、仕事中、いつでも飲める

ダイエットコーヒー
毎日コーヒーを飲むのが習慣になっている人は、ぜひダイエットコーヒーに切り替えてみましょう。通常コーヒーは、焙煎といって熱を加える工程が入り提供されるのが普通ですが、生豆の状態を残したまま飲むことでヤセ効果が高まると話題です。これをグリーンコーヒーとも呼び、ダイエットドリンクの仲間入りを果たしています!

コーヒーの成分にはヤセ効果がある?

緑茶や紅茶、中国茶にも共通しますが、コーヒーにはカフェインポリフェノールが豊富です。もともと急な血糖値上昇をふせいだり、交感神経にはたらきかけるので脂肪燃焼に有効ですが、もうひとつ特別な成分が含まれています。
それはクロロゲン酸と呼ばれるもので、コーヒーの生豆のほうに多く見られるもの。熱を加えると分解されてしまうため、ダイエットコーヒーを発売しているメーカーでは、焙煎されたコーヒー豆に生豆エキスを加える、生豆の成分を極力こわさないよう焙煎するといった工夫がされているところが多いです。このクロロゲン酸には脂肪を分解する作用があり、他の成分がそれを助けるようにはたらくため、コーヒー自体がダイエット向きともいえるのです。

実証済み!コーヒーを飲んで脂肪燃焼

まずコーヒーに含まれる成分の代表格カフェインには、脂肪を燃焼させて熱に変える体の部分、褐色脂肪細胞を活発にさせる作用があります。運動前にコーヒーを飲むとやせやすくなるというのはこの影響があるためで、なんと運動後も5時間ほどはエネルギー消費率が高まるといいます。
そして同じく、脂肪燃焼効果があるのがクロロゲン酸。体の中に入ってきた脂肪や糖は、細胞内のミトコンドリアという場所に送られ、焼却炉のように燃やされます。クロロゲン酸はこのはたらきを活発にし、脂肪分解をスムーズにしてくれるのです。またそれ以前に、腸の中で糖の分解をする酵素の活動を阻害し、体の中に吸収させにくくするといった効果も。
実際にクロロゲン酸が多い浅煎りのコーヒーを飲んだ人は、通常のインスタントコーヒーを飲んだ人に比べ12週間で体重が平均5.4kg減ったというデータもあるほどなんです。
参考サイト:ポリフェノール研究1・クロロゲン酸類の体脂肪低減効果/花王

「プロテイン」筋肉ヤセストップ。もっと代謝が上がる体に

プロテイン
プロテインというと、漠然とたんぱく質でできたもの?という認識の人も多いのではないでしょうか。そう、プロテインとはたんぱく質を主成分とした食品のこと。通常の肉や卵から摂るよりも、脂質や糖質が少ないのが特徴です。ドリンクにするため消化が良く、より体に効きやすいという利点があります。

プロテインの主な種類は3つ!それぞれの特徴とは?

もともと人間の体にあるたんぱく質を構成しているのは、アミノ酸という物質です。合計20種類ありますが、このうち9種類必須アミノ酸といって、体の中で作れないもの。そのため食事から摂る必要がありますが、なかでも筋肉をつくるのに必要な種類としてバリン、ロイシン、イソロイシン(BCAA)が挙げられます。このBCAAだけが様々なダイエットドリンクに配合されることが多くなりました。それでも、基本的なプロテインの由来は3つの種類に分けられます。

どの種類を飲んでも、鍛え方しだいで筋肉のつき方は基本的には同じです。それでもソイプロテインはヘルシーなうえ、ホルモンバランスも整えられるため多くのダイエットドリンクにも配合されています。

ワークアウト後に飲むと効果的。プロテインで脂肪を燃やす

たんぱく質を摂ることがダイエットに有効な理由は主に2つ。ひとつはたんぱく質を摂ることで食欲を抑えるペプチドYYという物質が分泌され、空腹感を少なくできること。もうひとつは糖質オフなどをしている時には、特にたんぱく質を摂る必要があるためです。なぜなら体の中に糖質が少なくなった場合、

という流れになっており、体の中で脂肪をドンドン燃やす(代謝を上げる)には筋肉の存在が大事なのです。もちろん髪の毛や肌もたんぱく質でできているため、不足するとやつれた印象や疲労感が強くなってしまうことも。プロテインの摂取の仕方は、1日3回に分けて摂ると筋肉が大きくなりやすいといったデータがあります。また、より筋肉をつけたい時は、たんぱく質の合成が促進される運動後がベストです。

編集部Voice
ダイエットドリンクにもいろいろな種類がありますね!なかには、もうすぐにでも生活に取り入れられそうなものも見られました。でも、思ったより体は毎日の食生活で胃腸に負担がかかっています。便通がなくて、冷えや肩こり……といった症状に悩まされていませんか?そこでおすすめなのが、まずはファスティングをしてみること。断食、と同じ意味ですが胃腸の調子を整えて、自律神経、腸内環境も整えてくれると週末ごとに行う人も。
やり方の一例はこちらです♪

  • 金曜日の夜……たんぱく質は摂らず、軽めに過ごす

  • 土曜日……ファスティング用ドリンクを朝、昼、晩分けて飲む

  • 日曜日……朝はファスティングドリンク、昼は生野菜やフルーツ、夜はおかゆを食べる

ファスティング中は水分をたっぷり摂ることがポイントです。すっきりキレイになった腸内はたんぱく質の消化、吸収が高まっているのでより筋肉をつけやすい体=やせやすい体になっていますよ!

ダイエットドリンクを飲んでヤセた、または効果ナシ…口コミでチェック

ダイエットドリンク口コミ
ダイエットドリンクを購入する前に、すでに試しているダイエッターさんの声を聞きたいと思いませんか?正直な声をネット上から集めました。

味や飲みやすさが決め手?良い口コミ

良い口コミ
まずは、飲み始めて体重が減った、体調が良くなってきたという方たちの口コミです。

(ヘルシーバンク)
この手の商品にあまり、信頼をおいてない私ですが(というのも成分のせいか頭痛がしてしまう)こちらは大好きなカフェオレやミルクティがあるので飽きずに続けられています。また余計な成分が入ってなく甘さも控え目で美味しいとおもいます。体重は二キロ減でこれからも続けていこうとおもっています。(30代女性)@cosme

(ゴクリッチ)
この青汁は、プロテインが入っていて、リバウンドしにくいと書いてあったので、今度こそはと思い注文しました。某青汁よりも、粉が溶けやすく、青臭さがなくごくごく飲めます。この夏は、お風呂上りにこれを冷やして飲んでました。ただ痩せれるだけでなく、必要な栄養素も豊富とのこと。おかげで1Kg痩せました。(40代女性)@cosme

(ベルタ酵素)
産後ダイエットにと思い、運動よりは取り入れやすい置き換えダイエットをしようと購入しました。何より飲みやすいです!私的には味が好みで飲むのも嫌じゃないです。一番食欲のない朝に置き換えて飲んで、1ヶ月で2kg落ちました♪肌の調子も良くなったのかニキビが出なくなりました!(20代女性)@cosme

(メタボメ茶)
痩せるお茶と聞いて半信半疑で買いました。味は黒豆ベースでとっても飲みやすいです。匂いがごま油みたいで独特。飲み始めて3週間くらいですが、トータル1kg痩せました!嬉しいです。また買います!amazon

(ミネラル酵素スムージー)
マンゴー買いました!お昼ご飯の置換えで買ったつもりですが、お腹空き過ぎて胃痛がするため、通常サイズの半分の大きさのおにぎりとかと一緒に飲んでます。味は美味しい方だと思います!効果の方はまだ3日だけど、すでに1,5キロ落ちました!o(>∀<*)oまぁ置換えてるので、落ちるとは思いますが(((^^;)
リピートするかも!楽天市場

ダイエットドリンクを飲んで体重が減った、腸の動きが良くなったと実感する人から受ける印象は、

といったことでした。お金を払って購入するのだから、短時間ですぐにヤセたい!と誰しもが願ってしまいます。それでも、急がば回れで体質改善のつもりで飲んでいるほうが、気がつけば体が軽い?といったうれしい結果につながるかもしれません。

自己流の飲み方が少し失敗?悪い口コミ

悪い口コミ
残念ながらあまり効果が見られない、という方たちもいます。ダイエット効果をねらっていたのが、途中から美容目的に変わったという人も!

(すっきりフルーツ青汁)
1ヶ月飲みましたが変化なしでした。ちょっと高めなので次回の購入は見合わせかな…ヨーグルトに混ぜて朝夕試してました。味は美味しかったのですが(^^)amazon

(コンブチャクレンズ)
直接薄めずに 付属のカップで飲んでます。飲みやすい味なので、続けられます。しかし、ダイエット効果は期待してたのとちがう。お通じもそうでもない。効き目が人それぞれ。楽天市場

(ミルミルミチル)
痩せる効果は正直実感がないので、美容にいい成分や肌のために摂取する方向きだと思います^^とってもフルーティーで飲みやすいですが、
規定の量の水で希釈すると若干薄い感じがするのでヨーグルトにそのままかけたりするのが個人的にはおススメです。(中略)ダイエット目的だと星が1?2になると思います。美容やデトックス目的だと星4ほどは期待できると思います。@cosme

あまり効果がないといった口コミのなかには、飲みづらかったので毎日飲んでいなかったという例や、飲んだ後でも結局おやつは食べてしまっていたという声もありました。飲み方を工夫をしたり、1日の食事バランスを見たうえで、カロリー調整する意味で飲むともっと効果が上がりそうです。

ドリンクを飲んでダイエット成功させるために。Q&Aで疑問を解決!

ダイエットドリンクQ&A

編集部Voice
やせるためにはダイエットドリンクを飲む、でもそれだけでは効果はキビしそう……というのは正解です。体のことを一番に考えた、いわゆるキレイやせを実現するためにここで疑問点を一緒に解決していきましょう。ダイエットドリンクを飲みながらひもじい思いはしたくない、でも食べ過ぎてしまうのも良くない、といったモヤモヤもここで解消です!

置き換えダイエットをするとしたら、1日の摂取カロリーはどれくらいにすれば良い?

ダイエットドリンクカロリー計算
女性の場合1400kal~1600kcal、男性は1600~1800kcalが一般的です。それでもまずはお菓子をつまむのをやめる。ガムやアメなどは食べない、といったことから始めても体重の減り方は変わってくるそう。ちなみに、トースト、ゆでたまごにミニサラダ、コンソメスープなど基本のモーニングメニューだと、合計500kcalほど。お昼に外食をするとして定食ものを頼むと種類にもよりますが700~900kalほどが平均です。これに夜ご飯にこってりとした食事、アルコールなどもつくとカロリーオーバーしてしまいます。酵素食を提唱している鶴見隆文医師によると、

という食事メニューバランスがストレスが少なく良いとされています。ただし、夜は体が吸収と代謝の時間にまわるので、20時までに夕食を済ますのがベストだそう。ダイエットドリンクを置き換えに使う場合、種類によっては1食20~150kcalほどなので、全体のカロリー調整に上手に使えると良いですよね。

やっぱり、おなかが空かないか心配!ドリンクに腹持ち効果はある?

ダイエットドリンク空腹
食物繊維などが入っているので、種類によっては飲みごたえあり!です。例をあげると、もぎたて生スムージーには、こんにゃくから摂れるグルコマンナン他、水を含むとふくらむサイリウムが入っています。そのためドリンクを作ってしばらく置くと、ゼリーのようにプルプルとした食感に。これなら液体ドリンクよりも飲みごたえがありそうです。
なお、グルコマンナンには腸内で糖や脂質の吸収を遅らせる効果も。他、オルビスのプチシェイクはなんと果物の皮も含めて丸ごとしぼったものを粉末にしてパックしてあるので、作るとトロッとした食感になっています。

素朴な疑問。ドリンクを飲むと、むくみや冷えはおきないの?

ダイエットドリンク冷え
血流が良くなってくると、むくみ、冷えが起きにくい体になってきます。それでも初めは確かに、冷たいものを多く摂り続けると体が冷える、と実感する人もいるよう。その理由は、まず内臓が冷えると血行を良くしようと体中の血流が集まってきます。するとお腹だけでなく手足など全身が冷える、という連鎖が起きてくるためです。
そこで対策として考えられるのは、ダイエットドリンクを飲む前に、白湯など温かいもの摂ること。酵素がこわれてしまうのでは、と思いますが、大量でなければすぐに体温となじむため心配はありません。逆に、白湯をすするように飲むことで朝一の場合、寝ている間にたまった老廃物を流すのに役立ちます。
またストレスで交感神経が高まるのも血の流れを阻害するので、ウォーキングなど心身ともに発散するような動きを取り入れると一石二鳥です!

ダイエットドリンクは毎日の生活に組み込みやすい♪手軽に栄養チャージ&たまった脂肪は流す!

ダイエットドリンク効果まとめ
いざダイエットをしよう、とカロリー計算をしたり、糖質を控えたり……といろいろ工夫をしてみても、結局元通りの食生活になってしまった。というのはよくあることですよね。
そんな中ダイエットドリンクを使うと良い点のひとつは、1食分のカロリーが決まっているところ。飲み会がある日などは前もってドリンクと軽い物、といったように食事量を調整できるので、結果的に体重をキープしやすいです。そうなるとダイエットのモチベーションも上がってきて、

といったアレンジもいろいろと考えつきそうですね。ダイエット茶、コーヒーを飲むのあれば間食をなくす、といった意識だけで体重に変化も見られそうです。ドリンクだけでやせるのはつらい、というイメージはなくして、楽しみながらダイエットしていきたいですね♪

参考書籍:
超・酵素フード&ジュースレシピ/鶴見隆文
知識ゼロからの健康茶入門/藤田紘一郎
1日3杯のコーヒーが人を健康にする!/安中千絵

あなたの目的別ランキングもチェック

コラムPickUP