Slim Plus

ダイエットシェイクってどんなもの?おすすめの選び方は?

アイキャッチ

みなさんは、ダイエットシェイクを使った置き換えダイエットというものを行ったことはありますか?ダイエットにはさまざまな方法がありますが、置き換えダイエットは長年人気のダイエット方法です。ダイエットシェイクは、1食で摂るべき理想的な栄養が含まれていて、バランスよく栄養補給ができ、食事をするよりもカロリーが抑えられるというものです。

しかし最近ではさまざまな種類があり、どういったダイエットシェイクが良いのかわからないという方も覆うかと思います。では今回は、ダイエットシェイクの選び方についてをご紹介していきます。

ダイエットシェイクってどういうもの?

ダイエットシェイクとは、1日に摂取する朝・昼・晩3食の食事のうち、1食もしくは2食を、ダイエットシェイクといわれるものに置き換える、置き換えダイエットで飲まれるシェイクのことです。1日中すべての食事で制限をするのではなく、1食か2食だけを置き換えるので、1日のカロリー摂取の制限を無理なく行うことができるという方法です。最近では、さまざまなメーカーブランドから、多くのダイエットシェイクが発売されています。

どこを見て選んだら良い?


では、置き換えダイエットを始める前に、ダイエットシェイクを選ぶ際の見ておきたいポイントをご紹介していきます。

カロリー

まずは、ダイエットをする上ではかならず重要になってくるのが、カロリーです。人間は食事で得た糖質、たんぱく質、脂質などを燃料として、活動をしています。その燃料がエネルギーと呼ばれるもので、カロリーと示されています。食事から得た摂取カロリーは体の活動で消費されます。消費できる量は、代謝や活動量でも変わってきます。

ダイエットがなかなかうまくいかない!という方の一つの理由には、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多くなってしまっている場合があり、消費できていないカロリー分脂肪が付き、太ってしまいます。

しかし、置き換えダイエットのシェイクは、カロリーが低ければ低いほど良いというものではありません。低すぎても栄養価が低かったり、腹持ちが悪ければ、置き換えダイエットをする意味がなくなってしまうのです。

1日の摂取カロリーの目安は、男性が約2600kcal、女性が約2000kcalです。3食だとした場合だいたいその3分の1を1食分と考えましょう。カロリー自体が1食に偏り過ぎるのも、体が高いカロリー摂取をした食事から必要以上に栄養を得ようとしてしまう場合もあるため、カロリーが低いから良いというわけではないのです。カロリーが低いというところよりも、栄養バランスが良い、その分腹持ちが良いというダイエットシェイクを選ぶことが、ダイエットへの近道でしょう。

栄養バランス

ダイエットは、カロリーだけがポイントいうものではありません。ダイエットシェイク自体の栄養バランスが良くないと、体のためにはなりません。人間の体というのは、栄養素が不足しているとさらに食欲が出てきてしまうのです。そして、栄養が偏っている状況でも、「栄養が足りない」と感じて食欲に繋がってしまうのです。

ですので、バランスの良い食事のように、バランス良く栄養素が配合されているダイエットシェイクで置き換えをすることが、とても大事なポイントになってきます。たんぱく質やビタミン類、鉄分や食物繊維などさまざまな栄養が、バランスよく含まれているかを、重視して選びましょう。

腹持ちの良さ

置き換えダイエットで、1食をダイエットシェイクに置き換えたとしても、すぐにお腹がすくようでは、我慢するにもストレスがかかり、我慢できずに食べてしまっては、全く意味がなくなってしまいます。ドロっとしているとろみのある質感であったり、ダイエット食品によく含まれている、お腹の中の水分で膨張して、満腹感を感じさせる性質がある「グルコマンナン」や「サイリウム」などといった植物性の食物繊維が含まれていれば、腹持ちも良い配合になっているので、置き換えダイエットもストレスなく続ける事ができるでしょう。

おいしさ

1日の中の1食、または2食を置き換えるというのはとても大きな事でしょう。例えば、お仕事中のお昼休みのランチを楽しみに仕事を頑張るように、食事というのは人生の中でもとても楽しく貴重な時間です。

置き換えダイエットは、ダイエット方法としても、やり方を気をつければとても良い方法ですが、ストレスなく継続する事が大事です。1日だけ置き換えたとしても、ダイエットにはつながりません。ですので、おいしくてストレスなく飲める味のダイエットシェイクで置き換える事が重要になってきます。さらに、飲む事が楽しみになるほど味が美味しければ、なお良いのです。

価格

ダイエットシェイクで置き換えダイエットをするなら、継続していく事が大事ということをさきほどお伝えしましたが、価格があまりに高ければ、継続ができなくなってしまいます。一番重要なのはダイエットシェイクの内容ではありますが、継続できる価格帯のダイエットシェイクを選んで、長期間続けられると良いでしょう。

ダイエットシェイクで効率よくダイエット!

ダイエットシェイクの選び方はわかっていただけてでしょうか?置き換えダイエットを始めるにあたっても、急に2食をダイエットシェイクに置き換えるのでは、体も気持ちも慣れておらず、ストレスになってしまう場合があります。

まずは1食置き換えからはじめて、慣れてきたら2食置き換えにしていくようにしましょう。そして栄養バランスのとれた、美味しいお気に入りのダイエットシェイクを見つけて、効率よくストレスフリーな置き換えダイエットをしましょう!

あなたの目的別ランキングもチェック

コラムPickUP